ビジネス英語 英会話フレーズ ~ 43. ESG(環境・社会・ガバナンス)

6.ビジネス英会話

皆さんも、一度は聞いたことがあるかと思います。

今回のトピックは、ESGです。

この機会に、理解を一度整理しておきましょう!

単語の予習

  1. sustainable – 持続可能な
  2. responsible – 責任ある
  3. criteria – 基準
  4. evaluate – 評価する
  5. comprehensive – 包括的な
  6. carbon emissions – 二酸化炭素排出
  7. renewable energy – 再生可能エネルギー
  8. transparency – 透明性
  9. diversity – 多様性
  10. inclusion – 包含
  11. initiatives – イニシアティブ
  12. ethical – 倫理的な
  13. conduct – 行動
  14. governance – ガバナンス
  15. independent – 独立した
  16. board of directors – 取締役会
  17. code of ethics – 倫理規範
  18. conscious – 意識している
  19. attractive – 魅力的な
  20. insightful – 有益な

会話

Person A: Hey, have you heard about ESG?
「ねえ、ESGって聞いたことある?」

Person B: Yes, I have! ESG is getting a lot of attention these days. It stands for Environmental, Social, and Governance, right?
「はい、聞いたことあります!最近、ESGが注目されていますよね。環境(Environmental), 社会(Social), それからガバナンス(Governance)の略だよね?」

Governanceの実践は、コーポレート・ガバナンスとか企業統治とかいわれているね。

Person A: That’s correct! ESG is a set of criteria that investors and companies use to evaluate how well a company is performing in terms of sustainable and responsible business practices. 「その通り!ESGは、投資家や企業が持続可能で責任ある経営実践評価するための基準なんだよ。」

Person B: So, how does it work? What do the environmental, social, and governance aspects mean?
「それで、どういう仕組みなの?Environmental、Social、Governanceの側面とは具体的に何を意味しているの?」

Person A: Good question! Let’s start with the environmental aspect. This focuses on a company’s impact on the environment. For example, it includes how they manage their carbon emissions, their use of renewable energy, and their efforts to reduce waste and pollution.
「いい質問だね!まず、環境の側面から説明しよう。これは企業が環境へ与える影響に焦点を当てているんだ。例えば、二酸化炭素排出の管理、再生可能エネルギーの利用、廃棄物汚染の削減などが含まれるよ。」

Person B: Ah, I see. So, it’s about being eco-friendly and reducing their carbon footprint.
「ああ、なるほど。つまり、環境にやさしいことをして、炭素の排出量を減らすことなんだね。」

相手の発言を表現を少し変えて確認することにより、自分が正しく理解できているか確認できるね。

Person A: Exactly! Now, moving on to the social aspect. This looks at how a company interacts with its employees, customers, and communities. It includes things like fair labor practices, employee diversity and inclusion, and community engagement.
「その通り!次に社会の側面に移ろう。これは企業が従業員や顧客、地域社会とどのように関わっているかを見るんだ。公正な労働慣行、従業員の多様性包含、地域社会との連携などが含まれるよ。」

Person B: So, it’s about being a responsible and ethical employer and having a positive impact on society.
「つまり、責任ある倫理的な雇用主であり、社会に対してポジティブな影響を与えることなんだね。」

Person A: Yes, you got it! And finally, the governance aspect. This focuses on how a company is governed and managed. It looks at things like the independence of the board of directors, executive compensation, and transparency in financial reporting.
「その通り!最後にガバナンスの側面だ。これは企業がどのように統治され、経営されているかに焦点を当てているんだ。取締役会の独立性、経営陣の報酬、財務報告の透明性などを見るんだよ。」

Person B: So, it’s about having strong leadership and good corporate governance.
「つまり、強いリーダーシップと良い企業ガバナンスを持つことなんだね。」

Person A: Exactly! Companies with strong ESG practices are often seen as more sustainable and better positioned for long-term success. Investors are increasingly looking at ESG factors when making investment decisions.
「その通り!ESGの実践が強い企業は、しばしば持続可能性があり、長期的な成功に向けてより良い位置にいると見なされるんだ。投資家は投資判断の際にますますESGの要因を重視しているよ。」

Person B: That makes sense. Can you give me some examples of companies with good ESG practices?
「なるほど。良いESGの実践を持つ企業の例を教えてくれる?」

「companies with good ESG practices」(良いESGの実践を持つ企業)の「with」の使い方も確認しておきましょう!

Person A: Sure! Let’s take Company X, for instance. They have a comprehensive environmental policy that includes a commitment to using 100% renewable energy by 2030, and they have already reduced their carbon emissions by 50% in the past five years.
「もちろん!たとえば、X社を挙げてみよう。彼らは包括的な環境方針を持っていて、2030年までに再生可能エネルギーを100%使用することを約束しているんだ。過去5年間で二酸化炭素排出量を既に50%削減しているよ。」

Person B: Impressive! And what about the social aspect?
すごいね!社会の側面はどうなってる?」

Person A: Company Y is a great example. They have a strong focus on diversity and inclusion, with women representing 50% of their board members, and they have various initiatives to support the local communities where they operate.
「Y社もいい例だよ。彼らは多様性と包含に重点を置いていて、取締役の50%を女性が占め(代表し)、運営地域の地域社会を支援するためのさまざまなイニシアティブを持っているんだ。」

Person B: That’s fantastic! And what about governance?
「すごいね!では、ガバナンスはどうなってる?」

Person A: Company Z has an independent and diverse board of directors, and they have a clear code of ethics and conduct for all employees. They also have transparent financial reporting, which builds trust with investors.
「Z社は独立した多様な取締役会を持っていて、全従業員に対して明確な倫理規範と行動規範を持っているよ。また、投資家との信頼を築くために財務報告も透明性を持っているんだ。」

Person B: These examples really highlight the importance of ESG in today’s business world. Companies with strong ESG practices not only benefit society but also tend to be more attractive to investors.
「これらの例は、ESGの重要性を今日のビジネス界でよく示しているね。ESGの実践が強い企業は、社会に貢献するだけでなく、投資家にとっても魅力的な傾向があるんだ。」

Person A: Absolutely! And as consumers and investors become more conscious of sustainability and social responsibility, ESG is likely to play an even bigger role in shaping the future of business and investments.
その通り!消費者や投資家が持続可能性と社会的責任に対する意識を高めるにつれて、ESGはビジネスと投資の未来をより大きく形作る役割を果たすだろうね。」

Person B: I completely agree. It’s encouraging to see companies taking positive steps towards a more sustainable and responsible future.
「完全に同意するよ。より持続可能で責任ある未来に向けて、企業が前向きな措置を取っているのを見るのは励みになるね。」

Person A: Indeed, and it’s essential for all of us to be aware of these factors when making decisions as consumers and investors.
「本当だね。そして、消費者や投資家として判断をする際に、これらの要因に気を配ることは私たち全員にとって重要だよ。」

「when making decisions」のように、whenの後に文(主語+述語)ではなく動名詞が使われることはよくありますね。

Person B: Thank you for sharing all this information about ESG. It’s been really insightful!
「ESGについての情報を共有してくれてありがとう。とても有益(洞察力に富んだもの)だったよ!」

Person A: You’re welcome! If you have any more questions, feel free to ask anytime.
「どういたしまして!もしもっと質問があれば、いつでも聞いてね。」

関連する用語

  1. ESG integration – ESG統合(サステイナビリティ投資)(ESGのコンセプトを投資評価に取り入れた投資判断プロセス)
  2. sustainability reporting – サステナビリティ報告
  3. stakeholder engagement – ステークホルダーとの関係構築
  4. impact investing – インパクト投資(財務的リターンと並行して、ポジティブで測定可能な社会的及び環境的インパクトを同時に生み出すことを意図する投資行動)
  5. social responsibility – 社会的責任
  6. climate change adaptation – 気候変動適応
  7. responsible investment – 責任ある投資
  8. non-financial disclosure – 非財務情報開示
  9. eco-friendly – 環境にやさしい
  10. environmental stewardship – 環境保護活動
  11. supply chain management – サプライチェーン管理
  12. corporate governance – 企業統治
  13. labor practices – 労働慣行
  14. social impact – 社会的影響
  15. ethical sourcing – 倫理的調達
  16. gender diversity – ジェンダーダイバーシティ
  17. clean technology – クリーンテクノロジー
  18. human rights – 人権
  19. community engagement – 地域コミュニティとの連携
  20. sustainable business practices – 持続可能なビジネス実践
  21. environmental impact – 環境への影響
  22. social governance – ソーシャルガバナンス
  23. ethical investments – 倫理的投資
  24. circular economy – サーキュラーエコノミー
  25. responsible sourcing – 責任ある調達
  26. triple bottom line – トリプルボトムライン(People、Planet、Profit、すなわち社会、環境、経済の3点を考慮した会計報告の枠組み)
タイトルとURLをコピーしました