アニメ動画で学ぶビジネス英会話 ~ 16. 財務パフォーマンスのレビュー

6.ビジネス英会話

前回に引き続いて、財務関連の話題です。前回と類似している部分も残してあります。繰り返し同じような話題を練習し、慣れることで、苦手意識がなくなるでしょう。

会話

Amy: Good morning, everyone. Today, we’ll be discussing the financial performance of our company in the last quarter. Let’s start by reviewing the key financial figures. Any significant numbers or trends to highlight?
「おはようございます、皆さん。今日は、前四半期の当社の財務パフォーマンスについて話し合います。まずは、主要な財務数値を見直しましょう。特筆すべき数字やトレンドはありますか?」

Ben: Good morning, Amy. Yes, I’d like to draw attention to our net profit figure, which increased by 12% compared to the same quarter last year. This growth was driven by a combination of higher interest income and effective cost management.
「おはようございます、エイミーさん。はい、純利益の数値に着目してください。前年同期比で12%増加しました。この成長は、より高い利息収入と効果的なコスト管理の組み合わせによるものです。」

複合要因によるときの理由の説明は、「by a combination of A and B」が便利です。

A: Thank you, B. That’s a positive development for our company. Now, let’s move on to discuss our asset quality. Are there any noteworthy changes in our non-performing loans or loan loss provisions?
「ありがとうございます、Bさん。当社にとって良い進展ですね。さて、次に資産の質について話し合いましょう。不良債権や貸倒損失引当金において注目すべき変化はありますか?」

「non-performing loans」は「不良債権」のことです。

Charles: Good morning, everyone. Regarding asset quality, our non-performing loans ratio remained stable at 3%. However, we made additional provisions for loan losses due to the economic uncertainty caused by the covid-19 pandemic.
「おはようございます、皆さん。資産の品質に関しては、不良債権比率は3%で安定しています。しかしながら、コロナウイルスによるパンデミックがもたらした経済の不確実性のため、貸倒引当金に積み増しを行いました。」

Amy: Thank you, Charles, for sharing that information. It’s important that we continue to closely monitor our asset quality and take appropriate measures to mitigate any potential risks. Let’s discuss strategies to further strengthen our loan portfolio and manage credit risks.
「その情報を共有してくれてありがとう、チャールズさん。資産の品質を継続的に監視し、潜在的なリスクを軽減するために適切な対策を取ることが重要です。ローンポートフォリオを更に強化し、信用リスクを管理するための戦略について議論しましょう。」

経営にとってリスクを管理するというのはとても大切です。「mitigate risks」という表現は、もともとあるリスクを対策を講じたうえで許容できる範囲に「低減する」という意味で使われます。

D: I have a suggestion. We can strengthen our risk assessment processes by implementing more robust credit scoring models and conducting regular portfolio stress tests. Additionally, enhancing our collection efforts can help minimize potential credit losses.
「提案があります。より充実した信用スコアリングモデルを導入し、定期的なポートフォリオのストレステストを実施することで、リスク評価プロセスを強化することができます。さらに、回収活動を強化することで、潜在的な信用損失を最小限に抑えることができます。」

ストレステストとは、経験則等から、発生しうる都合の悪い問題を想定したうえで、それに耐えうる状況にあるかをテストする管理手法の一つです。

関連する用語

  1. Profit – 利益
  2. Loss – 損失
  3. Gross profit – 粗利益
  4. Net profit – 純利益
  5. Operating income – 営業利益
  6. Earnings before interest and taxes (EBIT) – 利息・税引前利益
  7. Earnings per share (EPS) – 一株当たり利益
  8. Return on investment (ROI) – 投資利益率
  9. Return on assets (ROA) – 総資産利益率
  10. Return on equity (ROE) – 株主資本利益率
  11. Gross margin – 粗利益率
  12. Net margin – 純利益率
  13. Operating margin – 営業利益率
  14. Cost of goods sold (COGS) – 売上原価
  15. Revenue – 収益
  16. Expenses – 費用
  17. Depreciation – 減価償却
  18. Amortization – 償却
  19. Cash flow – キャッシュフロー
  20. Liquidity – 流動性
  21. Solvency – 健全性
  22. Financial ratios – 財務比率
  23. Profitability – 収益性
  24. Efficiency – 効率性
  25. Debt-to-equity ratio – 負債対資本比率
  26. Current ratio – 流動比率
  27. Working capital – 運転資本
  28. Break-even point – 損益分岐点
  29. Working capital turnover – 運転資本回転率
  30. Return on investment (ROI) – 投資利益率
  31. Return on sales (ROS) – 売上利益率
  32. Earnings before interest, taxes, depreciation, and amortization (EBITDA) – 利息、税金、減価償却費用および償却費用を除く利益
  33. Operating cash flow – 営業キャッシュフロー
  34. Financial leverage – 財務レバレッジ
タイトルとURLをコピーしました