アニメ動画で学ぶビジネス英会話 ~ 14. プロジェクトの予算

6.ビジネス英会話

今回は、プロジェクトの予算や財務に関連する話題です。

会話

A: Good morning. I wanted to discuss the budget for the upcoming project. Have you had a chance to review the financial numbers?
(おはようございます。今後のプロジェクトの予算について話し合いたいと思っています。財務の数字を確認する機会はありましたか?)

「予算」は「budget」、「実績」は「actual」、「見込み・予測」は「forecast」です。

「予算超過」「over-budget」にならないように気をつけましょう。

B: Yes, I’ve gone through the financial report. Overall, the numbers look good, but there are a few areas where we might need to make some adjustments.
(はい、財務レポートを見ました。全体的には数字は良さそうですが、何点か修正が必要かもしれません。)

A: I see. Could you highlight the areas that require attention or potential adjustments?
(なるほど。注意が必要な箇所や潜在的な修正が必要な箇所を教えていただけますか?)

B: Sure. It seems that our marketing expenses are slightly higher than anticipated due to increased advertising costs. We may need to reconsider the allocation in that area.
(もちろんです。広告費の増加により、マーケティング費用が予想よりも少し高くなっているようです。費用の割り当てを再検討する必要があります。)

「due to xx」は、「xxxのために」という理由を表す便利な用法です。

A: Understood. We should also pay attention to the production costs. Are they within the projected budget?
(了解しました。生産コストにも注意を払う必要がありますね。予定の予算内に収まっていますか?)

B: Yes, the production costs are currently within the projected budget, but we need to monitor them closely to ensure they stay on track.
(はい、現時点では生産コストは予定の予算内に収まっていますが、正確に追跡して、予算通りに進行するように監視する必要があります。)

A: That’s good to know. Let’s schedule a meeting with the finance team to discuss these adjustments and finalize the budget accordingly.
(それは良いことですね。これらの修正について、財務チームとの会議を予定し、予算を最終的に確定させましょう。)

「finance」は「財務」、「accounting」は「経理または会計」という訳が一般的です。

しかし、「経理部」という表現は会社によって範囲がかなり違うので、その中に財務も企画も含んでいることもあり、「Finance department」ということも多いです。

「Accounting department」というと主に会計報告関連を扱っているような印象があります。

ある程度大きな外資系の事業会社だと、Finance departmentの一部門として、FP&A (Financial Planning & Analysis)という部門があることが一般的です。

B: Agreed. I will prepare a summary of the proposed adjustments and bring it to the meeting.
(承知しました。提案する修正の要約を準備し、会議でお話しします。)

A: Perfect. Thank you for your attention to detail and thorough analysis. Let’s work together to ensure we have a solid budget in place for the project.
(素晴らしいです。細部への注意と徹底的な分析に感謝します。プロジェクトのためにしっかりとした予算を確保するために、一緒に頑張りましょう。)

B: Absolutely. I’m committed to keeping the project on track financially. Looking forward to the meeting.
(もちろんです。プロジェクトの財務面での進行を確実にすることに全力を注いでいます。会議を楽しみにしています。)

「be + committed to xxx」は「xxxすることに全力を注いでいる」というような意味です。

関連する用語

  1. Objective – 目的
  2. Scope – 範囲
  3. Deliverable – 成果物
  4. Timeline – スケジュール
  5. Milestone – 重要な節目
  6. Stakeholder – 関係者
  7. Budget – 予算
  8. Resources – リソース
  9. Schedule – スケジュール
  10. Gantt Chart – ガントチャート
  11. Progress – 進捗
  12. Dependencies – 依存関係
  13. Quality – 品質
  14. Change Management – 変更管理
  15. Risk Mitigation – リスク軽減
  16. Project Manager – プロジェクトマネージャー
  17. Stakeholder Engagement – 関係者の参画
  18. Lessons Learned – 教訓
  19. Procurement – 調達
  20. Kick-off Meeting – キックオフミーティング
  21. Work Breakdown Structure (WBS) – 作業分解構造
  22. Resource Allocation – リソース配分
  23. Closure – 終了

次は、「ニューヨークでの営業会議の計画」についての会話です。

タイトルとURLをコピーしました