英文法の復習 ~ 18. Comparatives and Superlatives (比較級と最上級)

7.英文法

今回は、比較級・最上級をはじめとした、さまざまな比較の表現についてみていきます!

比較級

「xxは、○○よりも~である。」という時の表現です。

短い単語1音節の変化は、形容詞・副詞の語尾にerがつけるのが原則です。
たとえば、fastの比較級はfasterとなります。
長い単語の場合は、単語の前にmoreをつけるのが原則です。

もっとも、不規則に変化する動詞も少なくありません。

単純な比較級:

形容詞の例
  • Her car is faster than mine. (彼女の車は私の車より速いです。)
  • This movie is funnier than the one we watched last week. (この映画は先週見たものより面白いです。)
  • The blue whale is larger than any other animal on Earth. (青鯨は地球上のどの動物よりも大きいです。)
  • She is more patient than her brother. (彼女は兄よりも我慢強いです。)
副詞の例
  • He speaks English more fluently than his brother. (彼は兄よりも英語をより流暢に話します。)
  • She dances more gracefully than anyone else in the class. (彼女はクラスで誰よりも優雅に踊ります。)

不規則な比較級:

  • His English is worse than mine. (彼の英語は私のより悪いです。)
  • The weather today is better than yesterday. (今日の天気は昨日より良いです。)
  • The hotel is farther from the airport than we thought. (そのホテルは空港から思っていたより遠いです。)

不規則変化をする動詞

原級比較級最上級意味
goodbetterbest良い
wellbetterbest上手に(副詞)
badworseworst悪い
manymoremost数が多い
muchmoremost量が多い
littlelittlerlittlest数が少ない(*実際にはあまり使われない)
littlelessleast量が少ない
oldolderoldest古い
oldeldereldest年をとっている(年齢が高い)
farfartherfarthest距離が離れている 
farfurtherfurthest程度の差が大きい

farther の発音は、fɑːrðər。further の発音は、fɜːrðərですね。

否定的な比較:

  • This book is not as interesting as the one I read last month. (この本は先月読んだ本ほど面白くありません。)
  • The weather is not as warm as I expected. (天気は予想していたほど温かくありません。)
  • He is less talkative than his sister. (彼は姉ほどおしゃべりではありません。)

程度が進展する比較:

  • The prices of houses are becoming higher and higher in this area. (この地域の家の価格はどんどん高くなっています。)
  • The traffic is getting worse day by day. (交通渋滞は日に日に悪化しています。)
  • The weather is getting colder as winter approaches. (冬が近づくにつれて天気が寒くなっています。)
the 比較級、the 比較級(~すればするほど~)
  • The more you practice, the better you’ll become at playing the piano. 練習すればするほど、ピアノの演奏が上手くなります。
  • The harder you study, the higher your grades will be. 勉強を頑張れば頑張るほど、成績が上がります。
  • The earlier you start, the faster you’ll finish the project. 早く始めれば始めるほど、プロジェクトが早く終わります。

    最上級

    「xxは、もっとも~である。」という時の表現です。

    短い単語の場合は、the+estの形をとるのが原則です。
    長い単語の場合は、単語の前にthe mostをつけるのが原則です。

    形容詞(~estの形)

    1. This is the tallest building in the city. (これは市内で一番高い建物です。)
    2. She is the smartest student in the class. (彼女はクラスで一番賢い生徒です。)
    3. This was the happiest day of my life. (これは私の人生で最も幸せな日でした。)

    形容詞(the mostの形)

    1. He is the most talented musician I’ve ever heard. (彼は私が今まで聞いた中で一番才能のある音楽家です。)
    2. That was the most delicious meal I’ve ever tasted. (それは私が今まで味わった中で一番美味しい食事でした。)
    3. She is the most gracefully dancer on the stage. (彼女は舞台上で一番優雅なダンサーです。)

    副詞(~estの形)

    1. He speaks English the fastest in our group. (彼は私たちのグループで最も早く英語を話します。)

    副詞the mostの形)

    1. She learns new languages the most easily. (彼女は新しい言語を最も簡単に習得します。)
    2. They work the most efficiently when they are together. (彼らは一緒にいると一番効率的に仕事をします。)

    2番目に~

    1. This mountain is the second tallest mountain I have climbed.(この山は私がこれまで登った中で2番目に高い山です。)
    2. David is the second fastest runner in the class after Mark.(デビッドは、クラスの中で、マークの次に、走るのがはやいです。)

    同格(原級)

    「xxは、○○と同じくらい~である。」という時の表現です。

    • My car is as fast as yours. (私の車はあなたの車と同じくらい速いです。)
    • This coffee is just as good as the one at the famous café. (このコーヒーは有名なカフェのものとまったく同じくらいおいしいです。)
    タイトルとURLをコピーしました