英単語(同義語・類義語 Synonym)の例文チェック ~ DISDAIN – contempt – scorn – disparagement – derogation

9.シノニム(同義語・類義語)

人を disdain してはいけません。

人間なんて、ほとんど差はないし、何が良いのか悪いのかも本当はよくわからない?

Disdain

  • 意味: 軽蔑、見下す感情
  • 品詞: 名詞、動詞
  • 発音記号: /dɪsˈdeɪn/
  • 使い分けのポイント:
    • 名詞としては「軽蔑の感情」を指し示す際に使います。
    • 動詞としては、「軽蔑する」という感情や態度を表現する際に用いられます。
  • 例文:
    1. She looked at him with disdain after he made a rude comment.
      • 彼が失礼な発言をした後、彼女は彼を軽蔑の眼差しで見つめた。
    2. He could not hide his disdain for the unethical practices of the company.
      • 彼はその企業の非倫理的な実践に対する軽蔑を隠すことができなかった。
    3. The actor’s portrayal of the villain was filled with pure disdain for humanity.
      • その俳優が演じた悪党は、人類に対する純粋な軽蔑に満ちていた。

Contempt

  • 意味: 軽蔑、見下す感情
  • 品詞: 名詞
  • 発音記号: /kənˈtɛmpt/
  • 使い分けのポイント:
    • 主に名詞として使用され、他者やアイデアへの強い軽蔑や不信を示す際に使います。
  • 例文:
    1. He couldn’t hide the contempt in his voice when talking about the dishonesty.
      • 彼は不正行為について話す際、声の中に軽蔑を隠すことができなかった。
    2. She regarded their actions with a mix of pity and contempt.
      • 彼女は彼らの行動を、哀れみと軽蔑の入り混じった感情で見ていた。
    3. The judge’s face remained expressionless, masking any contempt he might have felt.
      • 判事の顔には表情がなく、彼が感じているかもしれない軽蔑を隠していた。

Scorn

  • 意味: 軽蔑、嘲笑
  • 品詞: 名詞、動詞
  • 発音記号: /skɔrn/
  • 使い分けのポイント:
    • 名詞としては「軽蔑」や「嘲笑」といった感情や態度を指します。
    • 動詞としては、「軽蔑する」や「嘲笑する」といった行為を表現します。
  • 例文:
    1. She spoke with scorn about the blatant injustice in society.
      • 彼女は社会における露骨な不正義について軽蔑を込めて話した。
    2. The audience watched the failed magician with a mixture of pity and scorn.
      • 観客は失敗したマジシャンを、哀れみと嘲笑の入り混じった感情で見ていた。
    3. He scorned the idea of compromise and insisted on his own terms.
      • 彼は妥協の考えを軽蔑し、自分の条件を主張した。

Disparagement

  • 意味: 軽蔑、けなすこと
  • 品詞: 名詞
  • 発音記号: /dɪˈspærɪdʒmənt/
  • 使い分けのポイント:
    • 「disparagement」は、他者やものに対して軽蔑的な意見や評価を示す際に使います。
  • 例文:
    1. His constant disparagement of her achievements undermined her confidence.
      • 彼が彼女の成就を常にけなす態度は、彼女の自信を揺るがせた。
    2. The critic’s disparagement of the movie seemed unwarranted and overly harsh.
      • その映画に対する批評家の軽蔑は正当性がなく、過度に厳しかった。
    3. Her constant disparagement of his ideas made him hesitant to share more.
      • 彼女が彼のアイデアを常にけなすことで、彼はもっと共有することをためらった。

Derogation

  • 意味: 軽蔑、中傷
  • 品詞: 名詞
  • 発音記号: /ˌdɛrəˈɡeɪʃən/
  • 使い分けのポイント:
    • 「derogation」は、他者やものを軽蔑的に評価することや、中傷することを表現する際に使います。
  • 例文:
    1. The derogation of their culture was hurtful and uncalled for.
      • 彼らの文化への軽蔑は痛々しく、不適切だった。
    2. Her constant derogation of her colleagues created a toxic work environment.
      • 彼女が同僚たちを常に中傷することで、有害な職場環境が生まれた。
    3. The derogation of her character was uncalled for and baseless.
      • 彼女の人格を中傷することは、不適切で根拠がなかった。
タイトルとURLをコピーしました